冬の飼育方法

ハチミツを消費しながら冬を越す

ミツバチはハチミツを消費しながら冬を越します。十分なハチミツがないと、途中でハチミツがなくなって餓死してしまうこともあります。

冬は群れを失うリスクがもっとも高い時期。ぜひ質問しよう

冬はもっとも群れを失うリスクが高い季節です。万全の状態で冬を迎え、無事に越冬するために、冬になる前から飼育方法を確認しておきましょう。もし異常が発生してしまったら、すぐに質問して尋ねるようにしましょう。日本は気候が多様で、九州と東北では全く異なります。ミツバチQ&Aなら、自分の地域と似た気候の養蜂家もきっと見つかります。

冬の飼育方法に関連するタグ

最近の質問 2018 12/2

冬の飼育方法 が付けられた質問:

...