ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。
アナウンス(ページトップ):

ニホンミツバチ
チョッと心配もしています。一度に2動画は送れないので・・

jirocho 活動場所:名古屋市⇔⇔長野県南部
長野県生まれ、名古屋在住です。 誰も住まなくなった実家へ毎年何度も草刈り・掃除に墓参りに行きますが、幼い頃からずっと日本蜜蜂を飼って居たので帰る楽し…もっと読む
投稿日:2018 11/21 , 閲覧 146
[uploaded-video="ff88cae0ed5811e8a736393c6339304e"]

一昨日位に今年最後の給餌をしてくれてほとんど空です、盗ミツ?もあった感じで外で喧嘩してる姿が見れました。中ではこんな姿もみれます、どうしたんでしょう?

上に見えるカラの巣は倒壊した後、残った蜜の入った巣を戻し、蜜を上の方に運んだと言う事みたいです。左の壁の白いのはメントールです。

0

コメント2件

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2018 11/22

jirochoさん、おはようございます(^^)

巣箱倒壊⁉の際、落下巣板があったのが蜂球下に落ちたままだったのですかね⁉

貯蜜は巣板上部に貯められますが、巣箱自体軽くて蓄えが無さそうなんですか?

まだほかに参考となる動画がありましたら、自らコメント追加してその部分に添付できますから、貼ってみてください。

jirocho 活動場所:名古屋市⇔⇔長野県南部
投稿日:2018 11/22

ハッチ@宮崎 さん有難うございます。

>巣箱倒壊⁉の際、落下巣板があったのが蜂球下に落ちたままだったのですかね⁉

現場を見て無いので何とも言えないのですが、採蜜時4段積みで1段のみ採蜜内径が大きい為巣箱から切り離した巣板8kg程でした。

巣箱落下時は3段の巣箱はほぼ満杯で、3段目下部から蜂球が垂れ下がった状態で、慌てて一人で持ち上げたけど上手く行かず落下したものと推測します。巣板はバラバラになり、蜂が大騒ぎになった後巣箱から1m位の地面に蜂球が出来、一晩?経ってから元の巣に蜂たちが戻ってくれた時の写真が↓です。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/021/2113951464866514867.jpeg"]

この写真を見ると、巣板らしきものは一部見えますが何段目にあった箱かは解りません。(天井簀の子は無い巣箱です)

>貯蜜は巣板上部に貯められますが、巣箱自体軽くて蓄えが無さそうなんですか?

こればっかりは解りません!バラバラになった蜜が詰まった巣板をどの様に中に詰めたかは解りませんが、ともかく戻してくれました。数日後私が見に行った時はすでに見える範囲の巣板は空でした。その後給餌をするから砂糖を5kg用意せよと言う事で「エ~!」と思いつつ6kg渡し、さらに採蜜した後蜜蠟を作った残りの水、来年の分蜂時に使う予定で霧吹きで使える様に濾したものが2L程取ってあったのですが、それも使うからくれ、と言うので一升瓶で送り、砂糖水と混ぜながら2~3回?に分けて給餌したみたいです。

その後、花粉を運ぶようになったから大丈夫だろうと逃避防止器も外し19日に見に行った時は最後の給餌が終わりになる寸前でした。

世話をしてくれた人の話では天井部の箱に蜜を移したと言われるのですが、上の動画に見える3段目のカラの巣板も寒さ対策にもなるからこのままにした方が良いと言う事で、下から写真を撮っても上の方の様子は全く分かりません(泣) 先日帰省時巣箱を持ち上げてみれば良かったのに!と、言われて今思いました。

ともかく、何とか越冬だけしてくれる事を祈るのみです。それに残念な事に面倒見てくれてた先生と疎遠になりそうです。先日帰省時突然もうこれから面倒は見ないから!!と、理由は採蜜時私の態度が真剣さが感じられずキレた!と。私結構真剣なんですがねえ(笑)

とても良い方で、一生懸命世話をして下さり感謝してますが、私より一回り以上も若く、自分のやる事が一番正しい!と決めつける人なので(´・ω・`)このサイトで多くの方に色々教えて頂き、来年は義弟も協力してくれるから、こっちもボチボチ・・と思って居たからまあ・・(#^.^#)

待ち箱も7個分作りました。このサイトで勉強した、なるべく手間のかからない巣箱、巣くずが溜まらない工夫、簀の子を設けメントールが入れれる様に。板厚も先生作は20mm(3段で2万円×2)から私作は30mmに。7箱3段分で製作費3万円位? コレも嫌われた一因かも?(^^♪

jirocho 活動場所:名古屋市⇔⇔長野県南部

蜂友マップの投稿

お近くの蜂友を探すマップです。近くの人を探してみましょう。興味がある人がいたら、ミツバチQ&Aのメッセージ機能を使い、お互いにメールアドレスを公開することなく、連絡できます。

ユーザーランキング(日誌)

投稿中