ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。
gagag
アナウンス(ページトップ):

minasigoさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
日本ミツバチの幼虫が沢山下の受け皿に落下している。原因と対策は。

minasigo 活動場所
このユーザーはプロフィールを入力していません
投稿日:2016 5/29 , 閲覧 714

当方、4年ほど前に友人から日本ミツバチの群れを1群いただき、スムシの被害などに遭いながらもどうにか育ててきました。4月までは1群のみでしたが、5月8日にキンリョウヘンの花に寄って来た群れを捕獲しました。重箱式の巣箱です。

巣作りも順調にいっていましたが、3日ほど前から下のカスを受ける板に30匹くらいづつ毎日のようにハチの幼虫が落ちています。原因とその対策をお教え下さい。

0
[第一回]ニホンミツバチ養蜂愛好家の実態調査のアンケートへのご協力をお願いします。 所要時間は5分ほどです。回答は、こちら

回答 2

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2016 5/29

蜂児出しと呼ばれている症状だと思われます。あちこちに書いてある治療法なるものを試してみましたが、これといって効いたという方法には残念ながら行き当っていません。次第に群勢が衰えてきて最終的には巣虫害にあったりなどして全滅してしまうことが多かったので、私は早い時期に巣脾を取り除いて新しい巣箱に移し直すようにしています。大部分が逃去してしまいますが、たまにそのまま営巣を継続し復活してくるものがあります。

あれこれ試した治療法については、また書き込みや過去の対策法を参照してみてください。

+1
minasigo 活動場所
このユーザーはプロフィールを入力していません
投稿日:2016 5/30

  長年の経験者からの回答、ありがとうございました。当分見守るしかなさそうですね。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2016 5/30

そうですね。

西洋ミツバチの無王群を合同したら、いつの間にか回復していた(日本在来種ミツバチの会」・・・の方法を実証しているところですが、確証が得られてないのでまだこうしてくださいとは言えない状況です。

管理人 活動場所:宮城県
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:2016 6/6

子捨て、蜂児出しと呼ばれる現象です。

ハッチ@宮崎さんが書いておられるように、解決方法は見つかっていません。死んでしまった幼虫を捨てているようで、原因としては農薬や蜜源不足など様々なものがあるため、それに応じた対応をする必要があります。自然になくなる場合もありますし、そのまま群れの消滅になる場合もあります。

ミツバチの異変カテゴリに、たくさん類似の質問がありますのでこちらも見ていただければと思います。

https://38qa.net/%E5%B9%BC-%E5%85%90-%E6%8D%A8-%E3%81%A6-%E9%80%83-%E4%BA%A1-%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AE-%E7%95%B0-%E5%A4%89

0

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中